2021年5月8日傾聴トレーニング3,4開催しました

心理カウンセラーの井上です。先日、傾聴トレーニングコース3,4を開催しました。

今回はお一人お休みされて、トレーニング生2人での開催です。

傾聴トレーニングでは、毎回ロールプレイ(傾聴の実践トレーニング)毎に、トレーニング生に取り組む課題・目標をお伝えしています。

傾聴トレーニングで取り組む課題は、その方のコミュニケーションのクセになる事が非常に多いです。

  • 会話の時に早口になりやすい
  • 会話の時に焦りやすく、呼吸が早くなりやすい
  • 緊張しやすい
  • 自分の感情を見るのが得意ではない

など、人によってコミュニケーションのクセは様々です。

この課題に対して、普段の生活でも意識して取り組むと上達が非常に早いんですね。スキルですので、やればやるほど馴染んで身に付いていきます。

実際トレーニング生の方も、前回の課題を職場などで実践され、キッチリクリアされていました。

実践心理カウンセリング講座では、私は「頑張って下さい」とお伝えする事はほぼありませんが、傾聴トレーニングは自分の目標に対して取り組み続ける必要がありますので、頑張るあなたを応援しますというスタンスでサポートしてます。

もちろんクリアしやすい課題もあれば、そうでない課題もありますが、傾聴トレーニングはステップアップしていく自分を確認しやすく、このトレーニングの楽しみの1つだと感じます。

心理セミナー情報

ジョイカウンセリングスクールは、岡山市で心理セミナーを開催してます。

世界的に使われている心理学や心理療法、カウンセリングスキルを少人数制で学んで頂けます。

心理セミナーの詳細を見てみる

講座受講生の様子

YouTube始めました

心理学関係の役立つ情報をお届けします。

ユーチューブはこちら


-心理セミナーの様子

Copyright © ジョイカウンセリングスクール , All Rights Reserved.