岡山実践心理ブログ

カウンセリング・心理学等の役立つ情報、スクールの様子をお届けします

「お勧めBook」 一覧

ケンカで対立する男女の写真

結婚生活に違和感がある人にお勧め本|日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体

2018/03/29  

日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体 (講談社+α新書) 表紙のイラストはコミカルですが、内容はとても論理的に解説されていておもしろいです。 日本人が抱く「生き苦しさの正体」を日本の ...

「無敵の思考」の本の写真

生きるのが楽になるお勧め本「無敵の思考」

2017/07/28  

私自身最近youtubeで西村ひろゆき氏関連の動画を見る事が多く、触発されて読んでみました。 無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21 読んだ感想を一言でいう ...

うつかも?と感じたことがある人におすすめの本「なぜうつ病の人が増えたのか」

2016/06/24  

なぜうつ病の人が増えたのか (幻冬舎ルネッサンス新書) 心理カウンセラーの井上です。私が若かった20年ほど前は、「うつ」や「ADHD(注意欠陥・多動性障害)」といった言葉はほとんど ...

人のドロドロした思いを描いた手塚漫画「火の山」読後感が心地良い!

2015/11/04  

火の山 この漫画、とても面白いです。 手塚漫画は好きでかなり読んでいるのですが、描いている量が膨大なので短編集は当たり外れがあります。「火の山」はGood!です。5つの短編から構成 ...

オススメの半日断食本|「食べない」健康法

2015/06/24    

「食べない」健康法 (PHP文庫) 年を取ると若い時よりも代謝が落ちてきて、私自身最近お腹のお肉が気になってました。 何気なく「断食」に興味が湧き、この本を読んでみました。この著者 ...

効率的な掃除の仕方がわかるお勧め本「ドイツ流掃除の賢人」

2014/10/29    

細かいところによく気がつく人ほど、部屋の隅のささいなホコリが目につきやすいものです。 「細かい所までよく気がつく」というのは、身近な人や場のささいな変化に気付けるという大きなメリッ ...

人生がときめく片付けの魔法

片付けが革命的に終わるおすすめ本「人生がときめく片づけの魔法」

2014/10/20    

先日講座で受講生の方から片付けの話題が出ましたので、私が参考になった片付け本を紹介します。 人生がときめく片づけの魔法 近藤 麻理恵 (著) 人生がときめく片づけの魔法 調べてみる ...

漂流-吉村昭

「漂流」絶海の島に漂着し、12年後に生還したお勧めノンフィクション小説

2014/10/16    

「漂流」吉村昭(著) 漂流 いやー、すごいですこれ。一気読みしました。 江戸・天明年間、シケに遭って黒潮に乗ってしまった男たちは、不気味な沈黙をたもつ絶海の火山島に漂着した。水も湧 ...

たった一人の30年戦争

生きる力をもらえる戦争に関するおすすめの本5冊

2014/08/25  

生きるチカラ・元気をもらえる 感動する 戦争に関するオススメの本を5冊紹介します。紹介するのはすべてノンフィクション(史実や記録に基づいた文章)です。 たった一人の30年戦争 たっ ...

ICONIA A1-810 ブラックジャックによろ

心が動かされる面白いオススメの漫画6つ

2013/12/13  

心理カウンセラーの井上です。 なぜかわかりませんが、漫画読みたい!という衝動がたまに湧いてくるときがあります。 日本の漫画は特に欧米でも好まれ、もはや文化と呼べるほどクオリティが高 ...

生き心地の良い町 ジョイカウンセリングスクールブログ

~なぜこの町は突出して自殺率が低いのか?~「生き心地の良い町」

2013/10/02  

「年間約3万人が自殺する日本で、突出して自殺率が低い地域がある」 という本の説明を見て、興味津々で読みました。 生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある 生き心地の ...

人の「エグい本音」が心地よい「氷点」

2013/09/20  

 氷点は、上下巻、さらに続氷点も上下巻ありますが、一気に読み切りたくなる本です。  約20年ぶりに読んだのですが、スウェーデンに行く前になぜか氷点が読みたい気分になり、飛行機の中と ...

夢分析の参考本 ~自分の無意識を掴む~ 【夢の事典】

2013/06/26  

   全体の10%。  人が意識して自覚できているのは、それだけだと言われています。  残り90%が人の無意識(自覚できていないところ)なら、その自分の無意識を知っていきたい。   ...

粗食のすすめ

2012/12/02    

私が発芽玄米食中心の食事をするきっかけになった本です。 粗食のすすめ (新潮文庫) 一番納得がいったのは、今100歳以上の長寿の人は、ほとんどが戦前明治生まれの方。その方たちは当然 ...

「直感」を磨くために

2012/11/12  

なんとなく、これはやったほうがいいなとか、ここには行かないほうがいいなとか、この人とは一緒にいたいなとか、みなさんは自分の直感って当てにしますか? 私は自分の直感を信じていたいほう ...

「ポテチを異常に食べる人たち」

2012/10/03    

タイトルにひかれて、「ポテチを異常に食べる人たち」という本を読んでみました。 ポテチを異常に食べる人たち~ソフトドラッグ化する食品の真実~ ポテチは不思議なもので、私はあれば欲しく ...

「心療内科に行く前に食事を変えなさい」

2012/09/28    

皆さんは寝起きはスッキリと目覚める方ですか?それともあまりスッキリとは目覚めない方でしょうか? 私はスッキリ目覚めれるときと、そうでないときがあります。 その日に楽しいことが出来る ...