なぜ1富士、2鷹、3なすびの初夢は縁起が良いのか?

2013年1月4日

新年あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆さんは「初夢」は何か見られましたでしょうか?

よく初夢として、「1富士、2鷹、3なすび」を見ると縁起がいいと言われています。これらの夢を見ると縁起が良いと言われる心理学的な理由を紹介します。

富士山の夢について

富士山は日本一高い山です。ユング心理学的にいうと、その山を目指せる、もしくはそのくらい大きな目標を持つことができる状態にあります。

ユングの元型でいうと、オールドワイズマンです。方向性を指し示すもの、力の象徴ですね。

鷹の夢について

鷹は空を自由に飛び回ることができ、鳥の中でも強く、目の良さも抜群です。そんな鷹のように自分の強さを発揮できている状態であり、全体を俯瞰する力もあります。自分自身を客観的に見れていて、なおかつどこにでも飛んでいけるような精神状態といえます。

鷹も元型でいうとオールドワイズマンです。

なすびの夢について

なすびは、形から子宝や豊かさの象徴と言われています。何かを生み出せる、もしくは生み出したい!という思いが非常に強い状態といえます。もしくはすでに何らかの達成感があり、それが次の行動につながるような状態です。

自分自身の無意識を教えてくれる夢。人の可能性の奥深さを教えてくれるものでもあると思います。

皆さんにとって素敵な年になりますように!

Youtube始めました

心理学関係の役立つ情報をお届けします。

ユーチューブはこちら


-夢分析

Copyright © ジョイカウンセリングスクール , All Rights Reserved.